special

メディア掲載情報

《モネ作品の魅力》 片岡鶴太郎、大岡玲、増田セバスチャン、真野響子、假屋崎省吾

本展に出品されているモネの作品5点の魅力を、各界の著名人に語ってもらいました。(東京新聞 連載)

①《睡蓮》 自然から得た独自の宇宙
 片岡鶴太郎(俳優、画家)さんによる記事はコチラ

②《ヴァランジュヴィルの風景》 吸い込まれて分かる真価
 大岡玲(東京経済大教授・作家)さんによる記事はコチラ

③《睡蓮》 筆跡にみる湧き出る情熱
 増田セバスチャン(アートディレクター、アーティスト)さんによる記事はコチラ

④《バラの小道の家》 心のひだに打ち寄せる波
 真野響子(女優)さんによる記事はコチラ

⑤《睡蓮、水草の反映》 理想追い求める強い意志
 假屋崎省吾(華道家)さんによる記事はコチラ

最新記事